脳ドック

脳ドックで早期発見

 脳ドックは脳血管疾患(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)、認知症などの早期発見および防止を目的としています。MRI画像による診断はもちろん、血液検査・血圧測定を行い、脳に関連する病気の検査を行います。
 2014年2月より新型のMRI装置(ECHELON OVAL)を導入しました。東北初となる楕円形ワイドボアタイプで、ほとんど圧迫感を感じることなく検査を受けることができます。

検査のお申込み

 電話または検診センター窓口でお申込み・予約を承ります。

電話番号 0175-64-3211

事前の注意事項

 次のような方は検査ができない場合がありますので、事前にお知らせください。

ペースメーカーを使用している
脳動脈クリップを埋め込んでいる
外傷・手術などで体内に金属類を埋め込んでいる
閉所恐怖症
妊娠・妊娠している可能性がある